読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大事なのは楽しむこと

半年後の目標はありますか?

身長171cmのオレ、どうしてもダンクがしたい!!!

中学校での朝練、、

誰よりも早く来てパイプイスを取り出し、イスを使ってダンク!!

リングにぶらさがって一人で優越感に浸ってました 笑

 

身長171cmのオレ、どうしてもダンクがしたい!!!

 

その気持ちは今でも変わっていません。

 

やってやります。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

身長172センチ・6ヶ月でダンクができるようになった少年

以下の練習を毎日交互に行っていた

 

スクワット 5回×3セット

ランジ 10回×3セット

フロッグジャンプ 10回×5セット

ボックスジャンプ 10回×3セット

 

腕立て伏せ 40回×3セット

自転車こぎ(仰向け寝てエアーこぎ) 1分×3セット

カーフ・レイズ 20回×5セット

100mダッシュ 4回

 

youtu.be

 

とりあえずあんまり暑くなる前に。

 

はじめまして!

バスケ大好きの28歳です!!

バスケは中学から始めました。そこからはまってしまい、中・高・大・現在にいたるまでバスケ漬けの毎日を送っています。(大学は2年生で退学しました)

学生時代から運動神経はなかったものの、人より努力することが嫌いではなかったので、誰よりも早く体育館に来て、誰よりも長く体育館にいました。

ようやく人並みのスキルがついてきた感じです。

学生時代はバスケ専門の先生に恵まれなかったというか、そんなこと言ったらかなり失礼ですが、バスケの「技術」「知識」をあまり知らないまま某強豪大学に進学してしまい、自分のレベルの低さに愕然としてしまいました。今まで自分は誰よりも努力していました。だけど「知らない」ってことは自分ひとりの力ではどうしようもありません。

同級生にはバカにされ、自分の今までの自信が音を立てて崩れていったのをよく覚えています。人間関係もうまくいかず、親しい友人は何人かいたんですが、自分のみじめな姿を見られているのもつらくなり、バスケ部だけでなく大学にすらもいたくなくなり、自主退学をしました。

大学でさらけ出された自分の足りない部分、知らなかったこと、学んだことは今ではしっかり答えが出て、これから自分はどうすべきかもわかってきたので、決して無駄な2年間ではなかったと思っています。

今回このブログでは中学・高校・大学・社会人バスケで知らないとヤバイ「技術」、「知識」を自分の経験をもとに紹介していきたいと思っています。

春を向かえ、これからバスケの強豪学校でプレーされる皆さんはもちろん、教える先生方の少しでも参考になればいいと思います。

尚、紹介する練習や知識、トレーニングが絶対に正解だということを保証するものではありません。いくつかある答えの中のひとつだと考えてください。

自分のポジションはC(中学)から現在ではSGと変わっていきました。